スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|ω・´)イキテマスヨ

一応、更新はしようとしたんだ(´・ω・)
ただ、書いて投稿する前にタイムアウト…

主に外出したのが原因です、はい。
何故か下書きもきれいサッパリ…orz
ネタがないわけではないのです。

↓という事で、前回消えてしまったネタを。
アップルポテトパイを作ったので
以前から要望を頂いておりました作り方をサクッと(*`・ω・)b

<材料>
バター : 150g
薄力粉 : 150g
強力粉 : 50g
水 : 90cc

リンゴ : 1.5コ(0.5は途中で食べた)
砂糖 : 30g

さつまいも : 1本(200gぐらい?)
砂糖 : 30g
卵黄 : 1コ
豆乳 : 50cc

卵黄 : 1コ

えっと、色は 生地甘煮スイートポテト照り用 に分けています。
スイートポテトと甘煮って…甘すぎでしょ!と思い、個々で作るよりも砂糖は少なめ。
好みで調節するといいかもー


生地
バターを細かく刻みます。5mm角ぐらい?
ボウルに薄力・強力粉を入れて切ったバターを入れます。
バターの表面に粉を付着させる程度に混ぜます。
水を入れます。
粉にまんべんなく水分を含ませるように混ぜます…が
 練ったりしちゃダメですよ!コレ大切
 水が見えなくなる程度でおkです。
まとめてビニール袋へIN!そして冷蔵庫にIN!

 SYSTEM : 生地(未完成)様がログインしました
    ~30分後~
 SYSTEM : 生地(未完成)様がログアウトしました

平らに伸ばし、ビニール袋から取り出して半分に。そして更に半分に。
冷蔵庫で再び冷やします。
 伸ばして折りたたんで冷やすを3~5サイクル程でとりあえずは完成!
生地作り


リンゴの甘煮
皮をむいた林檎を一口大に切ります。(お好みで)
砂糖と一緒に煮るだけ(*´ω`)
 物足りなければシナモンを入れると良いかも!
 (私は好みでレモン汁を入れたりします)
水分が飛んできたらおk~


スイートポテト
切ってラップをしてレンジでチン!もしくは、茹でます。
 今回はむいてから茹でていますが、皮つきで茹でると手で皮をむけるから楽です(`・ω・)
 見栄えがいいので。(〃□〃)
 とにかく、潰せる状態になればおk!
潰します(キリッ
砂糖と豆乳を入れ、混ぜ合わせます。
 ウチに生クリームがなかったので豆乳を投入(ゲフンゲフン
火を止めて卵黄も混ぜ合わせます。
裏ごししてもいいかもね
ポテト


盛り付け!
えっと、ウチにはパイ型なんてありません。

[>CONTINUE
 EXIT


工エェェ(´д`)ェェエ工
神は言っている…ここで終わる定めではないと…
・・・という事で、簡単な型を作る作業から。

生地はい、見ての通りです。
生地を伸ばして丸く切りぬいた後、淵を切って枠を作りました。

この時、フォークで穴を開けておく事をお忘れなく!
スイートポテトを載せ、次に甘煮を盛ります。
 先に甘煮を載せてしまうと水気で生地がフヤフヤしますので!
余った生地で模様(?)を付けます。
余分な生地を切り落し、フォークでくっつけます。
あとは照り用の卵黄を塗って…
焼くだけ!
 200度に余熱したオーブンで40~50分焼けば完成です(*´ぅ`)
盛り付け

20100925233433.jpg
もう少し焼けば良かった…
けど、おいしければ問題なしっ!

今回はこの辺りで|ω・)ノシ
次回はオフレポ(予定)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ソレイン

Author:ソレイン
ルエリの白い人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。